転勤族サウナ愛好家の小規模な生活

関西出身の熊本在住サウナ愛好家。大学進学でおんせん県、就職し彩の国→かごんま→くまモン県と津々浦々と渡り歩く。ギリギリアラサーで二児の父らしい。日々あったことをつらつらと書き連ねていきます。

名選手、荒木雅博のお膝元の地にある名湯と安定感あるサウナ!大谷の湯

熊本県中部にある菊池郡に属する菊陽町。アライバコンビとして多くの野球ファンを魅了した元中日ドラゴンズ荒木雅博の出身地であり、近年、熊本市ベッドタウン化が進み、人口増加率が全国トップクラスとなっている。そんな菊陽町にある源泉掛け流しの美肌の湯と安定感あるサウナが魅力の施設、それが大谷の湯である。

 

大谷の湯

住所…熊本県菊陽町原水3880-14

電話…096-233-9477

営業時間…10時〜24時
定休日…第一水曜日
入浴料…中学生以上 580円 

    小学生以下 300円

ホームページ…https://seisei-kai.com/general

 

f:id:DDDtenkinzoku:20200327141729j:image

菊陽町の原水工業団地のそばにあり、レストランや家族湯も併設。ランチや入浴とセットになった料金プランもあってお得感あり。26日で風呂の日で300円で入浴出来るのも嬉しいサービスだ。ちなみに、レストランのご飯は美味しいと評判である。

 

f:id:DDDtenkinzoku:20200710170356j:image(綺麗に保たれた浴場。公式HPより転載)

浴場内はこじんまりしているが綺麗に管理されているため清潔感あり。浴場の床が温泉の成分で所々色付いているところが源泉掛け流しは嘘じゃないことを物語る。黄褐色のナトリウム塩化炭酸泉のにごり湯はほんのりヌルヌルした感覚であり、気持ち良く肌を潤す。地下1000mもの距離から汲み上げ、源泉掛け流しにしているそうだから当然か。露天風呂も内湯も湯船から常に溢れる温泉は嬉しい限り。

 

f:id:DDDtenkinzoku:20200710170440j:image(サウナも綺麗でサウナマットも清潔感あり。公式HPより転載)

サウナはストーンストーブにオートロウリュ用の蛇口が。頻度はわからないが、恐らくオートロウリュしているのだろう。菊池わくわく温泉と同じようなタイプだ。店員さんに聞いたところ、温度センサーが低くなればオートロウリュが始まるとのことだったが、頻度はわからないとのこと。

 

94度で8人ほどの広さであり、中湿のセッティングだが、サウナの壁がレンガのような材質なので反射熱良好。室内も非常に綺麗だし、サウナマットも新しい。店員さんがマメにサウナマットを交換してくれるのもポイント高い。何というか安定感あるサウナだ。上手く設定して頻繁にオートロウリュしてみても良さそうだなぁ。

 

水風呂は腰までと十分な広さにオーバーフローの量も申し分無しの水量。透明感ある水質で18度くらいか。クセのない水質だから、万人受けするだろうし、掛け流しの温泉との相性も良し。

f:id:DDDtenkinzoku:20200710170542j:image(露天風呂はこんな感じ。公式HPより転載)

露天にも浴場にもととのい椅子が2脚ずつ設置されているのも心憎い。全体的に安定感ある施設で、こういう施設こそ、いざという時に重宝するはずだし、家の近くにあったらかなり嬉しいタイプだ。

 

どうしても熊本は湯らっくすばかり注目されるが、こういった良質な温泉とサウナがある施設も多いため、是非行ってみて欲しくなる温浴施設だった。