転勤族サウナ愛好家の小規模な生活

関西出身の熊本在住サウナ愛好家。大学進学でおんせん県、就職し彩の国→かごんま→くまモン県と津々浦々と渡り歩く。ギリギリアラサーで二児の父らしい。日々あったことをつらつらと書き連ねていきます。

2020年、これが私の選んだサウナ飯10選

以前のブログ記事で2020年の個人的サウナ10選を書いたのだが、そちらのスピンオフ企画として今回は個人的主観で選んだサウナ飯10選を記していきたいと思う。サウナ飯の定義だが、温浴施設のレストランでの食事を指したり、サウナ後に食べるご飯のことを指したり、曖昧な部分もあると思う。そのため、今回は温浴施設のレストランは除外してサウナ後に自分が食べて良かったものを選定することにした。

 

もちろん、温浴施設のレストランも非常に美味しいが、外に出て美味しいお店を探すという醍醐味もあるため、温浴施設のレストランは除外した。完全に個人的主観での選定であるが、少しでも多くの人、特に県外から熊本にサウナ旅で来られる人がサウナ飯を探す際に役に立てば幸いだ。それでは、張り切って発表していこうと思う。(まだ読んでいない方で興味があれば、2020年の個人的主観で選んだサウナ10選もご覧下さい)【関連記事】2020年、これが私の選んだサウナ10選 

https://dddtenkinzoku.hatenablog.com/entry/2020/11/12/222455

 

1、喫茶ほんだ

熊本県熊本市南区良町5-20-11

096-378-7900

日曜定休日

 

f:id:DDDtenkinzoku:20201121001752j:image
f:id:DDDtenkinzoku:20201121001730j:image
f:id:DDDtenkinzoku:20201121001727j:image

 

熊本市は田迎サウナの近くにある純喫茶。これぞ「喫茶店」という感じで、創業30年という老舗だ。名物は鉄板に乗っかったナポリタン。シンプルで優しくまろやかな味が敷かれた卵と混ざり合うと絶妙な塩梅に。個人的にナポリタンは余り好きではないのだが、ほんだのナポリタンは別物。お世辞抜きで人生で1番美味しいと思うナポリタン。ミックスジュースもどこか懐かしい味わいが最高。田迎サウナから車で3分ほどなので、導線も完璧。ちなみに、外観は山小屋のようなハイジの世界に出てきそうなヨーロッパ系の建物だからすぐにわかります。

 

2、あご出汁餃子&ゆでたんアントニオ

熊本県熊本市中央区下通2丁目2-30

096-319-2611


f:id:DDDtenkinzoku:20201121001747j:image
f:id:DDDtenkinzoku:20201121001739j:image
f:id:DDDtenkinzoku:20201121001735j:image

 

熊本の繁華街の一画である新市街に居を構える居酒屋。屋号にもなっている名物の茹でタンは箸でスッと切れるくらいのトロトロぶり。長時間アゴ出汁で煮込んでいるらしく、さっぱりとしつつも深みのある旨味。また餃子もアゴ出汁を使っており、さっぱりとジューシー。タン刺しなど、どのメニューを食べてもハズレのない銘店。レフ熊本から徒歩3分くらいなので、こちらも立地の良さが光る。

 

3、中華食堂 桃源

熊本市 中央区花畑町13-30 村島ビル1F

096-322-9577

 

f:id:DDDtenkinzoku:20201121002113j:image
f:id:DDDtenkinzoku:20201121002137j:image
f:id:DDDtenkinzoku:20201121002121j:image

 

こちらも熊本の繁華街にある中華料理屋。昔から愛される町中華といった感じで、サラリーマンから絶大な人気を誇る名店。名物皿うどん皿うどんというより焼きそばといった感じだが、醤油でもソースでも無いここでしか味わえない独特の美味さ。もちろんビールとの相性抜群であるし、飲んだ後の桃源の皿うどんで〆る人も多い。こちらもレフ熊本やカーナAから徒歩圏内のため、サウナから町中華で飲るというゴールデンコースが味わえる。

 

4、オーデン

熊本県熊本市中央区下通1-9-8 銀座ビル1F・2F

096-325-923

 

f:id:DDDtenkinzoku:20201121005317j:image
f:id:DDDtenkinzoku:20201121005321j:image
f:id:DDDtenkinzoku:20201121005325j:image
f:id:DDDtenkinzoku:20201121005329j:image

 

古き良き昭和感が漂いながらも、ヨーロッパのビアホールに来たかのような雰囲気が堪らないビアレストラン。世界各国から常時80種類以上のビールが揃うため、ビール党には堪らない。自家製ウインナー、ハムなど大変美味でまさにドイツのビアホールに来たかの様な錯覚に。豚の骨付きすね肉を塩漬けし、トロトロになるまで煮込んだ名物アイスバインは豪快だが繊細な味で食べる価値あり!こちらも繁華街にあるため、サウナからの導線良し。ビール好きは是非熊本に来た際に寄ってみては如何だろうか。

 

5、ねぎぼうず

熊本県熊本市中央区下通1-4-5

096-328-8539

 

f:id:DDDtenkinzoku:20201121005253j:image
f:id:DDDtenkinzoku:20201121005307j:image
f:id:DDDtenkinzoku:20201121005313j:image
f:id:DDDtenkinzoku:20201121005303j:image

 

繁華街にある馬刺しや辛子蓮根といった郷土料理や地酒などが格安で味わえる屈指の名店。たらふく飲んで食べてしても、1人3000円もあれば大豪遊出来るのがねぎぼうずの素晴らしいところ。そのため、いつも店内にはワイワイやってる地元の方々が沢山。熊本名物を食べたいけど、どこに行けば…と悩んだ際にはねぎぼうずで間違いない。立ち飲み形式とテーブルありの居酒屋形式があり、厨房を真ん中に左側が立ち飲み、右側が居酒屋と分かれている。居酒屋は予約がないと中々入れないため、立ち飲みの方がパッと入れるからオススメ。

 

6、ドライブイン仔馬

熊本県玉名市寺田801-1

0968-73-5871

 

f:id:DDDtenkinzoku:20201120102938j:image
f:id:DDDtenkinzoku:20201120102841j:image
f:id:DDDtenkinzoku:20201120102951j:image

 

玉名市は208号線沿いにある昔ながらのドライブイン。外観でまず営業しているのか不安になるが、中に入るとまだまだ現役バリバリであり、地元民でごった返す人気店。名物は焼肉定食で熱々の鉄板に乗った焼肉が音を立てながら運ばれてくる。香ばしいタレの香りが食欲を掻き立てる。本格的な味だが、どこか郷愁も漂うため、間違いなく万人に好かれるタイプ。玉名の銘店、つかさの湯から車で10分かからないくらいの立地なのも嬉しい。(ちなみに、写真はホルモン焼き定食です)

 

7、二代め鮨浪速

熊本県熊本市中央区下通1丁目5-7

096-276-6728


f:id:DDDtenkinzoku:20201120102923j:image
f:id:DDDtenkinzoku:20201120102858j:image

 

繁華街にあるリーズナブルなお手頃価格で握り寿司が楽しめる。握り寿司も美味しいのだが、1番は松前寿司。バッテラのような形をした寿司だが、何故か松前という名前。その日のサバの大きさによって値段が変わるのも面白く、その日に仕入れたサバの点数が毎日黒板に掲載されるのも特徴的。大将に聞くと最高は100点満点だが、95点しか付けないとのこと。なぜ?と聞くと「100点出したら職人として修行出来る余地が無くなりますから」と何とも素晴らしい心意気な答えが。この松前寿司が本当に美味で、飲みに行くと必ずこれで〆る。繁華街であるため、サウナからも近いのも良し。

 

8、分家うなぎの隆美

鹿児島県鹿児島市山之口町9-4

099-222-6226


f:id:DDDtenkinzoku:20201120102906j:image
f:id:DDDtenkinzoku:20201120103000j:image
f:id:DDDtenkinzoku:20201120102943j:image
f:id:DDDtenkinzoku:20201120102914j:image
f:id:DDDtenkinzoku:20201120102927j:image

 

鹿児島は天文館にある鰻屋。鰻以外の料理がめちゃくちゃ美味しく、名物の黒豚もちもち軟骨や赤鶏刺し、首折れサバなど全てハイクオリティ。大将も「うちは大体のお客が鰻以外を食べるから嫌になる!」と自嘲するが、鰻も美味しく、何を頼んでも間違いない店だ。ニューニシノから歩いて行ける。鰻屋だけあり鰻の寝床のように細長く狭く、ひっそりと目立たないが間違いない名店であり、鹿児島サウナ飯のトップ。鹿児島まで来てうなぎの隆美に寄らないのは勿体ない。ちなみに、大将は大阪の名サウナ、大東洋が好き。

 

9、支那そば北熊 総本店 離れ

熊本市中央区中央街1-1

096-285-9117

 

f:id:DDDtenkinzoku:20201121004648j:image
f:id:DDDtenkinzoku:20201120102854j:image

 

熊本を代表するラーメン店の一つ。熊本ラーメンでは珍しく鶏ガラと野菜を煮込んだ白濁スープに背脂、焦がしネギを浮かせたスタイルは濃厚かつ奥深い味わい。コクと旨味が渾然一体となり、中太の玉子ちぢれ麺に絡み非常に美味。このクリーミーはスープは他の熊本ラーメンでは中々味わえない。チェーン店であるため、色々店舗はあるが、個人的には繁華街にある総本店離れが1番美味しいと思う。

 

10、Bar mikaramu

熊本市中央区花畑町11‐18 シャンセ品川地下1階

096‐343-5696


f:id:DDDtenkinzoku:20201120102947j:image
f:id:DDDtenkinzoku:20201120102934j:image
f:id:DDDtenkinzoku:20201120102919j:image
f:id:DDDtenkinzoku:20201120102910j:image

 

熊本の繁華街にある隠れ家的なバー。ここでオススメしたいのがガンメルダンスクというお酒。29種のハーブ、スパイスを使用したデンマーク産の高級ビター酒であり、生チョコの組み合わせが非常に美味。季節のフレッシュフルーツカクテルや各種ウイスキーも取り揃えているため、バー好きのニーズを充分に満たす銘店。一軒目で一杯飲んで物足りない時に来るのもいいし、〆でサクッと飲んで帰るのにも重宝する。

 

以上、完全な個人的主観で選んだ2020年サウナ飯10選。まだまだ新型コロナの影響が続くことが予想されるが、熊本に来られた際には上記したお店のどれも本当にオススメなので、是非立ち寄って欲しいと心から願うばかりである。