転勤族サウナ愛好家の小規模な生活

関西出身の熊本在住サウナ愛好家。大学進学でおんせん県、就職し彩の国→かごんま→くまモン県と津々浦々と渡り歩く。ギリギリアラサーで二児の父らしい。日々あったことをつらつらと書き連ねていきます。

うさぎ追いし、かのサウナ!どんぐり村温泉センター

熊本県山鹿市。当ブログでも何度か取り上げた地域だが、山鹿温泉、菊鹿温泉、平山温泉など泉質の良い温泉に恵まれた熊本でも有数の温泉地だ。そんな熊本にあるどんぐり村温泉センター。放し飼いのうさぎに泉質の良い温泉、サウナが魅力の施設だ。

 

どんぐり村温泉センター

住所…熊本県山鹿市久原3905

電話…0968-44-2939

営業時間…10時〜7時30分
入浴料…大人 500円
    小学生 350円

ホームページ…http://www.dongurimura.info/

 

f:id:DDDtenkinzoku:20201202150016j:image
f:id:DDDtenkinzoku:20201202150003j:image
f:id:DDDtenkinzoku:20201202145955j:image
f:id:DDDtenkinzoku:20201202145950j:image(地元感がプンプンする外観に駐車場には放し飼いされたうさぎが。うさぎ好きには堪らない)

 

周りが田んぼで囲まれた小高い岡にあるどんぐり村。訪れてまずビックリするのは駐車場には無数の放し飼いされているうさぎ!やたらと可愛いため、入館前から違う意味でととのう。入口にはケージに入った子うさぎ達が。可愛すぎるぞ…戯れたい欲がめちゃくちゃ出てくる。実際に餌も販売されており、敷地内で放し飼いされているうさぎに餌やりも出来る。ファミリー層には嬉しいだろう。

 

f:id:DDDtenkinzoku:20201203162719j:image(手入れがよくされた浴場は清潔感あり。泉質も良し。公式サイトより転載)

 

浴場はとても綺麗で、日頃の手入れの良さが垣間見られる。内風呂と露天の温泉は熱湯、ふつう、ぬる湯と分けられ、好みに応じて入れるのが素敵だ。温泉は源泉掛け流しているため、 非常に質の高いトロっとした肌触り。この辺りは流石の山鹿温泉という感じだ。露天風呂には寝湯もあり。寝湯は身体にジャストフィットする素晴らしいサイズ感。温泉好きのニーズを全て満たしてくれる。

 

f:id:DDDtenkinzoku:20201203162715j:image(露天風呂には寝湯に水風呂も。広々として風が心地良い。公式サイトより転載)

 

サウナは93度程で雛壇2段。オリンピア製ガスストーブでテレビ有り。輻射熱も良好、湿度も適度にありのセッティング。同じ山鹿の平山温泉フローラのサウナをより圧を上げた感じで、発汗も気持ち良く出来る。サウナマットも新しいところが清掃の丁寧さを表している。15人ほど入れる大きさも地方の施設にしては広々とした感じだろう。

 

水風呂は内風呂と露天にあり、こじんまりしたサイズ。水温は20度程度だが、地下水掛け流しでカルキ臭は全く無し。飲用可能の水を掛け流して味わえる贅沢さ。この辺が熊本の施設の凄いところだろう。外気浴は上記したように寝湯もあるため、体が冷め過ぎると横になって温泉で温められる。素敵なルーティンだ。

 

温泉好きもサウナ好きも存分に満喫出来る山鹿の優良サウナであるし、うさぎ好きはうさぎ目当てで訪れるべき施設だ。サウナ上がりにうさぎと戯れる時間こそプライスレスだろう。