転勤族サウナ愛好家の小規模な生活

関西出身の熊本在住サウナ愛好家。大学進学でおんせん県、就職し彩の国→かごんま→くまモン県と津々浦々と渡り歩く。ギリギリアラサーで二児の父らしい。日々あったことをつらつらと書き連ねていきます。

湯らっくすのレストランの肉味噌が美味しすぎる!って話

 ※2019年7月20日より肉味噌がレギュラーメニューになりました。レギュラーメニュー化する前の肉味噌への愛をお読みください。

 

以前、湯らっくすの麻婆麺のことを記事にした際に、湯らっくすはレストランのメニューはどれも美味しい!と書いたのだが、今回はその中でも普段あまり脚光を浴びることの無い『肉味噌』にスポットを当てたいと思う。

 

f:id:DDDtenkinzoku:20190628110851p:image(湯らっくすHPより転載。阿蘇から毎朝届くサンチュは鮮度抜群)

初めて湯らっくすの肉味噌の魅力に気付いたのは、サンチュを頼んだ時のこと。ほろ苦さと瑞々しさを兼ね備えたサンチュの味にもビックリしたが、何より本来なら引き立て役であるはずの肉味噌のクオリティが凄まじかった。

コクのある旨味や風味が感じられ、なのに味付けもくどくない。これ一品で一つの料理として成立している、お世辞抜きで人生で一番美味い肉味噌だ!と感動したことを覚えている。それ以来、僕は肉味噌が食べたいが故に必ずサンチュか旨辛きゅうりを頼むようにしている。

なぜ肉味噌単品で頼まないかって?実は肉味噌は単品では注文出来ないのである。この辺りに肉味噌のプレミア感が出ているし、湯らっくすツウの愛好家はお腹いっぱいでもこの肉味噌が食べたいがためにサンチュなどを頼むのだ!

 

f:id:DDDtenkinzoku:20190627133515j:image(きゅうりの上に肉味噌がたっぷりとかかった旨辛きゅうり。ピリ辛でご飯にもお酒にも相性バッチリ!)

f:id:DDDtenkinzoku:20190627133518j:image(サンチュにも付いてくる肉味噌。巻いて食べるとサンチュの瑞々しさをより際立たせる。卵かけご飯にサンチュだけでも満足できる辺りが流石の湯らっくす!)

湯らっくすに来たら麻婆麺を食べるべし!と前に書いたが、お腹に余裕ある方は是非ともサンチュなどを注文して肉味噌も味わって頂きたい。僕の友人の湯らっくすツウは卵かけご飯に肉味噌をかけて食べるのを推奨していたが、この食べ方もかなりオススメである。普通のレストランなら卵かけご飯にサンチュだけだと貧相な感じがするが、それだけでも豪華な食事に感じられる湯らっくすの肉味噌のクオリティ。ビバ、湯らっくす肉味噌なのであります!

 

本当に湯らっくすの肉味噌はクオリティが高いから瓶詰めで販売してくれないかなぁ。買って帰って自宅で炊きたてご飯にガッツリかけて食べるとか出来たら最高なんやけどなぁ。もしくは、単品で販売してほしいな。そしたら、うどんや冷奴にのせて食べたり出来るし!(2019年7月20日より肉味噌がレギュラーメニューになりました!皆さま湯らっくすの肉味噌を是非食べてみてください)

 

※追記

2019年7月20日よりレストランのメニューがリニューアルされ、肉味噌の単品注文が可能に!そして、肉味噌をたっぷりとのせた、肉味噌ご飯が初めてメニューにお目見え!甘辛い肉味噌がご飯とマッチし過ぎて、箸がススムススム…肉味噌ご飯に味噌汁、卵を頼めば、それだけで十分に贅沢な食事に。是非とも湯らっくすに来たら試して欲しい逸品である。

f:id:DDDtenkinzoku:20190919172915j:image